ドリーム☆アゲイン

#04 どうする!?夢と野球と三千万
  (2007.11.3)

雛(志田未来)とぎこちないながらも「家族」になった朝日奈(反町隆史)は、雛の手助けもあって、会社での仕事にも力を注ぎ始めていた。しかし、コーチの健造(渡辺哲)は、本格的な練習の開始を前に、仕事と野球の両立なんて出来るわけがない。どうするんだ?と朝日奈に決断を迫る。
一方、颯乙(加藤あい)は、駿介との婚約指輪を何故朝日奈が持っているのか問いただし、答えに詰まる朝日奈。そんな中、颯乙との対立の原因となっていた川野染料株式会社の案件が、大詰めになってきていた。
そこで朝日奈は、“ある決意”を固めることにしたが……
a0025512_1538392.jpga0025512_15382361.jpg






駿介(反町隆史)が乗り移った朝日奈のスイングを見た健造(渡辺哲)は、才能を感じて指導することを決意した。駿介は、野球に専念するために仕事を辞めようとするが、田中(児玉清)から「仕事も続けるべきだ」と言われる。そんななか、颯乙(さつき・加藤あい)が朝日奈を訪ねてくる。

◇朝日奈(反町隆史)の筋のいいスイングを見て"駿介"を思い出した健造(渡辺哲)は、プロテストに向けてのハードな練習を取るか、今の仕事を取るかの二者択一を朝日奈に迫る。朝日奈は、もちろん野球を選ぶつもりだったが、百子(青田典子)や熊田(三宅弘城)から、社長の引退は会社の破たんにつながると言われて困り果てる。そんな折、朝日奈は駿介の指輪の返却を求めてきた颯乙(加藤あい)に、合併・買収(M&A)を予定している老舗の染め物会社、川野染料を視察すると告げる。そして百子らには川野染料に対するM&Aを凍結すると伝える。
[PR]
by hokkoku65 | 2007-11-03 21:00 | つれづれ日記


<< ドリーム☆アゲイン ドリーム☆アゲイン >>