ドリーム☆アゲイン

#06 正義とは?ルールとは?
  (2007.11.17)

朝日奈ファンドの部下・熊田(三宅弘城)と、共謀した財界の大物・藤堂(中原丈雄)の策略で、東京地検特捜部に逮捕されてしまった朝日奈(反町隆史)。
颯乙(加藤あい)や雛(志田未来)、加代(瀬川瑛子)たちは、めいめい朝日奈のために何か出来ることはないかと奔走。やがて、颯乙と健造(渡辺哲)は、“どこか駿介に似ている”朝日奈を信じて待つことにする。
そんな中、脱税も“もとの朝日奈”のやったことだと考えた朝日奈は、野球も夢も何もかもをあきらめ、“自白”する覚悟を決めてしまうが??
a0025512_15415332.jpga0025512_15413237.jpg






▽朝日奈(反町隆史)は脱税容疑で拘置所に入れられ、有罪の場合は最長5年の刑で、プロ野球への夢が消えたと覚悟する。面会に来た颯乙(加藤あい)は弁護を担当すると告げるが、朝日奈はその申し出を断る。そんな折、健造(渡辺哲)が、拘置所内での練習メニューのメモを持って朝日奈邸にやって来た。朝日奈は無罪だという健造の言葉に勇気付けられた颯乙は、あらためて力になろうと決意する。颯乙が拘置所に健造のメモを届けて程なく、朝日奈の無実が証明されて釈放が決定。次期社長の座を狙っていた熊田(三宅弘城)は、自分が藤堂(中原丈雄)に踊らされていたと気付く。

◇拘置所に収容された朝日奈(反町隆史)は、有罪と決まったら最長で懲役5年になると知り、プロ野球への夢が消えたと覚悟する。面会に来た颯乙(加藤あい)は弁護を担当すると申し出るが、朝日奈は迷惑が掛かると考えて断る。そんな折、健造(渡辺哲)が、拘置所内での練習メニューのメモを持って朝日奈邸にやって来る。朝日奈は無罪だという健造の言葉に、颯乙は勇気づけられる。そして正義に満ちた内容の朝日奈の秘密の日記を読んだ颯乙は、あらためて力になろうと決意する。
[PR]
by hokkoku65 | 2007-11-17 21:00 | つれづれ日記


<< 長野駅前へ ドリーム☆アゲイン >>