山田太郎ものがたり

#01 麗しの王子様は・・・ケタはずれのド貧乏
  (2007.7.6)

東京のど真ん中に建つ一軒のあばら家。そこから元気よく飛び出してきたのは山田太郎(二宮和也)と6人の弟妹たち。太郎は半端じゃない「ド貧乏」大家族の長男で、名門一ノ宮高校に通う学園の人気者でもある。クールな魅力で女子生徒を魅了する御村託也(櫻井翔)と人気を二分し、学園唯一の特待生。高校で太郎が貧乏であることを知るのは一ノ宮校長(宇津井健)のみで、なぜか生徒たちからはどこかの御曹司だと思われている。

4月、一ノ宮高校に通う池上隆子(多部未華子)は太郎と御村もいる成績優秀な生徒しか入れない“特別進学クラス”に自分の名前を見つけて、ついに玉の輿に乗るチャンスを掴んだと興奮状態。と、その時!!校門から黄色い声援が聞こえてきた。学園のツートップ、太郎と御村の登場だ。隆子は太郎のキラースマイルに一目ぼれ(そして一瞬にして恋に落ちてしまう)。そして御村も、筆入れがお菓子の箱だったり、車はもちろん、電車にもバスにも乗らない太郎に興味を示す。

一方、新学期を迎えた山田家は、何かと物入りで家計は燃えさかるほどの火の車。それでも美しい母・綾子(菊池桃子)の笑顔を中心にわきあいあい。太郎がもうすぐ誕生日の妹に「何が食べたい?」と聞くと、「横綱スーパーのコロッケ」と即答する。その旨さと安さで特売のたびに近所の主婦が激しい争奪戦を巻き起こす代物だ!妹のため、愛する家族の幸せのために、太郎はコロッケをゲットすることが出来るのか!?
a0025512_1511156.jpg

[PR]
by hokkoku65 | 2007-07-06 22:01 | つれづれ日記


<< 山田太郎ものがたり 山田太郎ものがたり >>