異常なマスコミのJR西日本たたき

大変な事故が起きてしまいました・・・
犠牲になられた方のご冥福と、被害に遭われた方のご回復を
謹んでお祈り申し上げます。

あまりにも大きな事故であり、コメントについて控えていましたが
連日の尼崎列車脱線事故の報道について
マスコミも脱線してしまってるように思う。

昨年の三菱自動車バッシングの報道姿勢をおもいだす。
これでいいのだろうか?

Sankei Web 産経朝刊 【社会部発】「罵倒だけ…恥ずかしい」 「客観報道」へ自戒(05/07 05:00)

私が腹を立てているのは事故そのものではなく、
報道の姿勢に対してです。SKY☆HIGHの極楽MyLife別館

お前らの良心はいったい何なんだ。因果応報な日々

集中豪雨のようにJR西日本を叩くさまは、見られたものではない。
あの大惨事が何故起こったのか、いろんな角度からの検証が必要である。
もう少し多角的かつ前向きな報道をしていただきたい。探検休憩冒険

...行き過ぎだろう。尋問じゃあるまいし。いつから記者は刑事になったんだ?。事実をそのまま報道するのが記者の役目のはず。「記憶にない」ばかりなら、それをそのまま記事にすればいいだけのことだ。この人達はなんでこんなに偉そうな態度を取れるんだろう。遺族や被害者本人ならわかるのだが。どこの記者がこんなことをやったのか是非知りたいものだ。野良里蔵狸 -norakura- 尼崎脱線事故報道に思う

真相追及はメディアの大切な役割ですが、怒鳴ったり机を叩いたりというのは、ちょっと違うのではないでしょうか。[IZ]: 取材で記者が罵声を浴びせてどうする Internet Zone::Movable TypeでBlog生活

少しほっとした。とにかくもう、ワイドショーの扱いやテレビのニュース、新聞の報道姿勢にはうんざりしていたのだ。日々是口実
[PR]
by hokkoku65 | 2005-05-07 06:39


<< リフォーム工事を繰り返し、一文なしに 東京ジョイポリス 「ビバ!スカ... >>